台湾地震の募金はどこが良い?義援金を寄付する募金先や団体はどこ?

ニュース

この記事では、台湾地震の被災者へ義援金を寄付したいあなたに、信頼できる募金先と各団体の活動内容をご紹介します。

2024年4月7日、台湾東部を震源とするM7.2の地震が発生しました。多くの建物が倒壊し、多くの方が亡くなりました。被災者の方々は、住む家や食料、医療など、様々な支援を必要としています。

この記事では、以下の3つの観点から、信頼できる募金先を厳選しました。

  • 活動実績: 過去の災害支援で実績のある団体
  • 透明性: 寄付金の使途が明確な団体
  • 効率性: 少ない経費で多くの支援を届けられる団体

また、各団体の活動内容も詳しく紹介しているので、あなたの想いに合った募金先を選ぶことができます。

被災者の方々が一日も早く安心して暮らせるよう、あなたの温かいご支援をお願いします。

台湾地震の募金はどこが良い?義援金を寄付する募金先や団体はどこ?

AAR Japan

2024年4月7日に発生した台湾地震は、甚大な被害をもたらしました。多くの方々が命を落とし、家を失い、緊急支援を必要としています。

義援金を寄付したいとお考えの方も多いと思いますが、信頼できる団体を選ぶことが大切です。

信頼できる団体を選ぶポイント

  • 実績がある団体: 過去に災害支援の実績があり、被災者支援に精通している団体を選びましょう。
  • 透明性の高い団体: どのように義援金が使われているのか、透明性の高い団体を選びましょう。
  • 活動内容が明確な団体: どのような支援活動を行っているのか、活動内容が明確な団体を選びましょう。
スポンサーリンク

台湾地震の募金はどこが良い? おすすめの団体

以下は、上記のポイントを満たした、台湾地震への義援金受付団体です。

台湾地震の被災地支援のための募金や義援金を寄付する際は、以下のような信頼できる団体がおすすめです。

日本赤十字社

taiwaneq2.jpg

花蓮太魯閣渓谷で閉じ込められた人びとの救護活動に向かう台湾赤十字
組織の花蓮県の災害対応チーム©台湾赤十字組織

詳細≫ https://www.jrc.or.jp/contribute/help/

  • 「日赤令和6年台湾東部沖地震救援金」として義援金を受け付けている
  • 被災者に公平・公正に配布される実績がある

ホームページに振込先の口座情報などを掲載し、義援金の寄付を受け付け。

「日赤令和6年能登半島地震災害義援金」
・ゆうちょ銀行 00150-7-325411
「日本赤十字社」
・三井住友銀行 すずらん支店(普通)2787501
・三菱UFJ銀行 やまびこ支店(普通)2105493
・みずほ銀行 クヌギ支店(普通)0620669

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします

2024年4月3日午前7時58分(日本時間午前8時58分)、台湾の東部沖沿岸を震源としたマグニチュード7.4の地震が発生し、日本の沖縄県やフィリピン沖でも一時津波警報が発出されるなど、周辺国にも大きな影響を及ぼしました。

 被害全体の把握には時間がかかるものの、震度6強を観測した花蓮県(カレン県)では市街地2つのビルが大きく傾くなどの建物の損壊被害や、プラスチック工場の倒壊、トンネル付近での大規模な土砂崩れや落石などの被害が報告されています。この地震は台湾においてここ25年で最大規模とされております。

こうした事態に対し、日本赤十字社は下記のとおり救援金の受付を開始いたしました。
 ご寄付いただいた救援金は、台湾赤十字組織が行う救援・復興支援活動及び防災・減災事業等に使われます。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

中央共同募金会

詳細≫ https://www.akaihane.or.jp/kifu/

「社会福祉法人中央共同募金会」

専用のWEBサイトを開設して、被災地の災害ボランティア活動のための支援金を募る。

  • 被災地の災害ボランティア活動のための支援金を募っている
  • 「社会福祉法人中央共同募金会」名義の口座で受け付け

日本財団

≫ https://www.nippon-foundation.or.jp/

  • 連携するNPOなどが行う現地での復旧活動や物資提供に使用する支援金を受け付けている
  • 三菱UFJ銀行の口座で受け付け

難民を助ける会(AAR Japan)

> https://aarjapan.gr.jp/

  • 世界各国の自然災害被災者支援の実績がある
  • 国連に公認・登録された信頼できるNGO
  • 緊急支援チームを台湾に派遣し、現地団体と連携して活動
  • 「2024年台湾東部沖地震救援金」として、ネットで手軽に寄付できる
  • 全額が被災地支援に活用される

いずれも災害支援の実績があり、寄付金の使途も明確な団体です。
義援金は被災者に直接配布され、支援金は各団体の活動資金として役立てられます。
自分の共感する団体を選んで、できる範囲で寄付をするのがよいでしょう。
被災地の一日も早い復興を願っています。

その他の募金先

ピースウィンズ・ジャパン: https://peace-winds.org/

  • 紛争や災害などの危機にさらされた人々を支援する国際協力NGO
  • 世界36の国と地域で緊急・復興・開発支援を実施

AAR Japan: https://aarjapan.gr.jp/en/

  • 日本発祥の国際NGOで、国連に公認・登録されている
  • 紛争や災害で困難に直面する人々を支援し、希望を持てる社会の実現を目指す
  • 台湾地震の緊急支援に取り組んでいる

ADRA Japan: https://www.adrajpn.org/

  • 世界約120か国に支部を持つ世界最大規模のNGO
  • 紛争・災害被災地や途上国で一人ひとりに寄り添う支援を実施
スポンサーリンク

まとめ:台湾地震の募金はどこが良い?義援金を寄付する募金先や団体はどこ?

2024年4月7日に発生した台湾地震は、甚大な被害をもたらしました。多くの命が失われ、家を失い、緊急支援を必要としている方々がいます。

義援金を寄付することは、被災者の方々を支援し、復興を後押しするために非常に重要です。

信頼できる団体を選ぶポイント

  • 過去に災害支援の実績があり、被災者支援に精通している団体
  • どのように義援金が使われているのか、透明性の高い団体
  • どのような支援活動を行っているのか、活動内容が明確な団体

記事本文では、上記の条件に合った募金先をご紹介してあります。

実際に募金する際は、それぞれのサイトで納得のいくまでご確認ください。

その他の募金先

  • 各都道府県庁や市区町村の役所でも、義援金の受付を行っている場合があります。
  • 信頼できる団体かどうか判断できない場合は、「募金は慎重に」国民センターなどの情報も参考にしてください。

義援金を寄付することは、被災者の方々に希望を与えることができます。

この記事を参考に、自分に合った団体を選んで、被災者支援にご協力ください。

被災者の方々の一刻も早い復旧を願っています。

タイトルとURLをコピーしました