【注意】四国犬がまた逃げた!伊勢崎市の次は神奈川県南足柄市でも⇒10日に無事発見!

ニュース
スポンサーリンク

この記事では、神奈川県南足柄市で逃走中の四国犬の情報と、安全確保のための注意事項をお伝えします。

2月8日午後4時半頃、神奈川県南足柄市塚原で9歳のオスの四国犬が逃走しました。体長約1メートル、茶色で首輪は外れています。

飼い主の方や周辺住民の方にとっては、大変危険な事件ですね。

この記事では、

  • 逃走中の四国犬の特徴
  • 目撃情報
  • 警察の捜索状況
  • 安全確保のための注意事項

などを詳しくお伝えします。

四国犬は大型犬で、警戒心が強く、興奮すると攻撃的になることもあります。

見かけた場合は、刺激せず、距離を取って110番通報するか、松田警察署(0465-74-0110)まで連絡してください。

皆様の協力で、一刻も早く四国犬を見つけ、安全確保につなげましょう!

「わびすけ」発見!
神奈川県南足柄市の四国犬の名前は「わびすけ」この犬は、10日午後1時半ごろ、南足柄市内で警察官に発見され保護されたということです。飼い主の家の近くにあるみかん畑の中で寝ていたということで、無事に飼い主のもとへ帰っていったということです。

四国犬がまたもや逃走!今度は神奈川県南足柄市で目撃情報!

四国犬(この画像の四国犬は、今回逃げ出した四国犬ではありません)

今度は神奈川県南足柄市で四国犬が逃走した事件です。飼い主の方や近隣住民の方にとっては大変な心配事ですね。

神奈川県南足柄市で四国犬が逃走、市教育委員会が注意喚起

2024年2月8日午後4時半頃、神奈川県南足柄市塚原で、体長約1メートルの四国犬(雄9歳)が逃走しました。

状況

  • 飼い主は70代の男性
  • 犬は散歩中に首輪から抜け出した
  • 目撃場所は、伊豆箱根鉄道和田河原駅から南西に1キロほどの住宅街

現在の状況

  • 松田警察署が捜索中
  • 2月9日、市教育委員会が市内全8小中学校と現場付近の5幼稚園に注意を呼びかけ
  • 同署員が周辺を警戒

逃走中の四国犬の特徴

2024年2月9日午後12時現在、神奈川県南足柄市で逃走中の四国犬の特徴は以下の通りです。

  • 犬種: 四国犬
  • 性別: オス
  • 年齢: 9歳
  • 体格: 体長約1メートル
  • 毛色: 茶色
  • 首輪: なし

その他の情報:

  • 興奮すると攻撃的になる可能性があります。
  • 見かけた場合は、刺激せず、距離を取って110番通報するか、松田警察署(0465-74-0110)まで連絡してください。

安全確保のために

  • 四国犬を見かけたら、刺激せず、距離を置いてください。
  • 決して近づいたり、触ろうとしたりしないでください。
  • 走ったり、大声を出したりして、犬を興奮させないようにしてください。
  • 小さい子供は、犬から目を離さないようにしてください。
  • 万が一、犬に襲われた場合は、抵抗せず、地面に伏せて頭を守ってください。

皆様のご協力で、一刻も早く四国犬を見つけ、安全確保に繋げましょう!

スポンサーリンク

目撃情報

2024年2月9日午後12時現在、神奈川県南足柄市で逃走中の四国犬の目撃情報は

2月8日午後4時半頃

  • 南足柄市塚原付近で、茶色い大型犬が走っているのを目撃

2月9日午前9時頃

  • 南足柄市中沼付近で、民家の庭に茶色い大型犬がいるのを目撃

上記以外にも、目撃情報があれば、110番通報するか、松田警察署(0465-74-0110)まで連絡してください。

情報提供のお願い

  • 四国犬を見かけた方は、些細なことでも構いませんので、110番通報するか、松田警察署(0465-74-0110)まで連絡してください。
  • 皆様のご協力をお願いします。

補足

  • 目撃情報は、捜索に非常に役立ちます。
  • 時間、場所、犬の様子などを詳しく伝えていただけると助かります。
  • 写真や動画を撮影できれば、なお良いです。

警察の捜索状況

2024年2月9日午後12時現在、神奈川県南足柄市で逃走中の四国犬の捜索状況は以下の通りです。

  • 神奈川県警松田警察署を中心に、周辺地域で捜索を継続しています。
  • 警察犬やドローンも投入し、行方を追っています。
  • 目撃情報に基づき、重点的に捜索を行っています。
  • 周辺住民に注意喚起を行い、情報提供を呼びかけています。

今後の見通し

  • 警察は引き続き、周辺地域を中心に捜索を継続します。
  • 情報提供があれば、発見に繋がる可能性があります。

情報提供

  • 犬を見かけた場合は、110番通報するか、松田警察署(0465-74-0110)まで連絡してください。

安全確保のための注意事項

四国犬は大型犬で、警戒心が強く、興奮すると攻撃的になる可能性があります。

安全確保のために、以下の点に注意してください。

1. 距離を保つ

  • 四国犬を見かけたら、決して近づいたりせず、5メートル以上離れてください。
  • 犬の方から近づいてきても、じっと動かず、目を合わせないようにしましょう。

2. 刺激しない

  • 走ったり、大声を出したりして、犬を興奮させないようにしてください。
  • 突然の動きや大きな音は、犬を驚かせてしまう可能性があります。

3. 子供を守

  • 小さい子供は、犬から目を離さないようにしてください。
  • 犬の近くに子供を近づけないようにしましょう。

4. 襲われた場合

  • 万が一、犬に襲われた場合は、抵抗せず、地面に伏せて頭を守ってください。
  • 死んだふりをすることで、攻撃を止める可能性があります。

5. 目撃情報の提供

  • 四国犬を見かけたら、110番通報するか、松田警察署(0465-74-0110)まで連絡してください。
  • 時間、場所、犬の様子などを詳しく伝えていただけると助かります。

その他

  • 四国犬は、山間部で飼育されていることが多い犬種です。
  • 逃走した犬は、慣れない環境で不安を感じている可能性があります。
  • 刺激を与えず、落ち着いて行動することが大切です。

記事のまとめ:

神奈川県南足柄市で四国犬が逃走し、現在も捜索中です。四国犬は大型犬で、興奮すると攻撃的になる可能性がありますので、見かけたら刺激せず、距離を置いてください。

今回の事件を受けて、以下の点に注意する必要があります。

  • 飼い主は、犬の適切な管理を行う責任があります。 首輪が外れないようにしっかりと装着し、興奮させないように注意しましょう。
  • 地域住民は、犬を見かけたら無理に近づかずに、警察に通報してください。
  • 行政は、飼い主への指導や啓蒙活動、地域住民への注意喚起を徹底する必要があります。

四国犬は、本来は忠誠心が強く、飼い主に対して友好的な犬種です。 しかし、適切な管理が行き届かず、興奮状態になると、凶暴化することもあります。

今回の事件を教訓に、飼い主と行政、そして地域住民が協力して、このような悲劇を二度と起こさないよう努めていきましょう。

皆様のご協力をお願いします

タイトルとURLをコピーしました