平野紫耀「デジタルハリウッド大学新CM」に出演:放送日はいつ?

エンタメ
スポンサーリンク

この記事では、平野紫耀さんが出演するデジタルハリウッド大学の新CM「みんなを生きるな。自分を生きよう。2024」篇についてご紹介します。

夢に向かって突き進む学生たちの熱い姿

CMでは、平野紫耀さん演じる学生が、仲間と共に夢を追いかける姿が描かれています。壁にぶつかりながらも諦めずに努力する学生たちの姿は、見る人の心を鼓舞しますね。

平野紫耀さんのインタビューも掲載

CM撮影のメイキング映像や、平野紫耀さんのインタビューも掲載しています。夢を追いかける学生たちへのメッセージも必見です。

デジタルハリウッド大学について

デジタルハリウッド大学は、デジタルコンテンツや映像、Webデザインなどを学ぶことができる大学です。今回のCMは、自分らしい人生を切り開きたい学生たちに向けて制作されました。

この記事を読めば、以下のことがわかります。

  • 新CMの見どころ
  • 平野紫耀さんのインタビュー
  • デジタルハリウッド大学について

夢を追いかける学生たち、そして自分らしい人生を切り開きたいすべての人に、ぜひ読んでいただきたい記事です。

※ ページ内ですぐ移動します≫ 平野紫耀「デジタルハリウッド大学」のCMいつ?

【デジハリ】平野紫耀「デジタルハリウッド大学」のCMいつ?

画像の引用元:PR TIMES

放送日:2024年2月16日(金)夜10:00~ 一夜限り!

放送日:2024年2月16日(金)夜10:00~ 一夜限り!
Number_iの平野紫耀が出演する、デジタルハリウッド大学[DHU]のスペシャルTVCM『みんなを生きるな。 自分を生きよう。2024』編が、2月16日(金)夜10:00から一夜限りでTV放映されることが決定。

なお、CM放送日

屋外広告は渋谷2ヵ所にて順次公開。2月27日~3月14日まで(※天候不順により変更になる可能性あり)。

「デジタルハリウッド大学新CM」の見どころ

CMメイキング&インタビュー映像

メッセージに込めた想い

DHU(Dreams & Hope University)は2017年から掲げているコンセプトメッセージ『みんなを生きるな。自分を生きよう。』に込めた想いと平野紫耀さんの起用理由についてご紹介します。

・・・・・

このメッセージは、大学進学を控えた高校生たちに向け、他者の期待や社会の枠にとらわれず、本当に自分が進みたい道を見つけ、選択する勇気を持ってほしいという思いが込められています。

平野さんはこのメッセージをリアルタイムに体現している方で、自らの夢に向かって進む姿勢がDHUの理念と共鳴すると判断しました。その笑顔で、明るくメッセージを伝える唯一無二のキャラクターとして、新CMに起用することになりました。

新CMでは、夢に悩む後輩の相談に乗る、頼れる先輩役を演じていただきました。視聴者が平野さんのように夢に向かって突き進む勇気を養ったり、自分の選択に自信を持ったりするきっかけとなれば幸いです。DHUは、平野さんを通じて若者たちに夢への挑戦を促し、彼らが自分の人生を自ら切り拓く力を養うお手伝いをしていく決意です。

・・・・・

CMの概要

タイトル:デジタルハリウッド大学「みんなを生きるな。自分を生きよう。2024」篇
出演:平野紫耀(Number_i )

デジタルハリウッド大学が放送する新CM、「みんなを生きるな。自分を生きよう。2024」篇では、夢に迷う後輩がレストランで先輩として登場する平野紫耀さん(Number_i)に相談を持ちかけるストーリーが描かれています。このCMは、夢を持つ若者たちに向けて、自分の道を切り開く勇気を与えるメッセージが込められています。

平野さんは相談に対して、「本気で夢を追うって、簡単じゃない」「途中で諦めたくなる瞬間が必ず来る」と率直に語りますが、「その夢を実現できたら、きっと最高で、やってよかった、楽しかった!って思えるはず」「だから一歩踏み出してみて」と後輩を励まします。このシーンでは、夢を追うことの厳しさと喜びを共有する温かいメッセージが感じられます。

そして、CMは「自分の道は、自分で選ぶしかないでしょ!」という力強い言葉で締めくくり、夢を追う人々に背中を押す一場面となっています。また、60秒CMでは、後輩に相談に乗る平野さんがこっそり撮影され、照れくさい一面も描かれています。デジタルハリウッド大学は、このCMを通じて若者たちに向けた前向きなメッセージを発信し、夢を追いかける勇気を育んでいます。

スポンサーリンク

インタビューで語った、夢を追いかける人へのメッセージ

「みんなを生きるな。自分を生きよう。」というメッセージを掲げる、デジタルハリウッド大学の新CMに、平野紫耀さんが登場!

夢を追いかける人々を鼓舞する力強い演技で、話題となっています。

インタビューでは、CM撮影の感想や、夢を追いかける人へのメッセージなどについて語りました。

Q.平野さんが今「本気で追っている夢」ってなんでしょうか。

僕たちの活動における、楽曲やパフォーマンスであったり、行動であったり…そういったものを通じて、見た人を勇気づけることができたり、少しでも元気になっていただける、そんな影響を与えられる存在になりたいという夢は大きく持っています。

Q. 「みんなを生きるな。自分を生きよう。」というデジタルハリウッド大学のメッセージについて、どう感じましたか。

めちゃくちゃいいなと思いました。僕自身が心がけていることにも近いところもありました。選択が難しい場面でも、自分のこだわりを持って、自分のやりたいことをやろうっていう意味にも捉えられますし、捉え方次第で本当にいろんな意味があるメッセージだと思います。

1人の人間として人生で何を成し遂げるのか、まずは自分が楽しんでみよう、というコンセプトとフレーズがすごく素敵だなと思いました。

Q若者に限らず、すべての「選択」に悩む人に対して、平野さんからメッセージをいただけないでしょうか。

選択ってすごく難しいと思うんです。でも、本当にやりたいことであれば、きっと、これで失敗してもいいと思えるはずなんです。僕はそういうマインドを持っているタイプで、好きなことをやるためであれば、むしろどんどん失敗したいですし、どんどんトライアンドエラーを繰り返したいなと思います。結論としては、「本当にやりたいと思うことをやってください」ということになっちゃうんですけど‥。人生は何があるかわからないですし、今、目の前にある本当に自分がやりたいことをやるのがいいのかなと思います。


インタビュー全文は、デジタルハリウッド大学の公式サイトで読むことができます。

CMは、2024年2月16日(金)に全国で放映されます。ぜひチェックしてみてください!

デジタルハリウッド大学公式サイト: https://www.dhw.ac.jp/

CMメイキング&インタビュー映像: https://www.youtube.com/watch?v=pMTVfRv62bk

スポンサーリンク

デジタルハリウッド大学(DHU)について

デジタルハリウッド大学(DHU)は、文部科学省に認可された株式会社立の大学です。東京・御茶ノ水に位置し、学長は杉山知之氏が務めています。大学はデジタルコミュニケーション学部とデジタルコンテンツ研究科の2つの学部で構成されています。

まず、デジタルコミュニケーション学部は4年制の大学で、デジタルコンテンツと企画・コミュニケーションに焦点を当てた学際的な学問を提供しています。ここでは学生が最新のデジタル技術やコミュニケーションスキルを磨き、将来のクリエイティブなキャリアを築くための知識やスキルを身につけます。

一方で、デジタルコンテンツ研究科は専門職大学院であり、理論と実務を結びつけ、新たなビジネスを生み出すための高度な専門知識を提供しています。ここでは産業界や社会において即戦力となるスペシャリストを育成し、デジタル分野でのリーダーシップを養成しています。

デジタルハリウッド大学は、学際的で実践的な教育を通じて学生たちに将来のデジタル分野での成功を支援しています。また、企業との連携や実習プログラムなど、実践的な経験を積む機会も豊富に提供されています。

記事のまとめ:【デジハリ】平野紫耀「デジタルハリウッド大学新CM」放送日/インタビュー

平野紫耀さんが出演するデジタルハリウッド大学の最新CMは、彼の魅力を存分に活かした作品に仕上がっています。インタビューでは、彼の夢や目標、そしてデジタルハリウッド大学への思いが語られており、彼の真摯な姿が印象的です。

CMは、多くの人々に夢を持つことの大切さ、そして自分自身を信じて進むことの重要性を伝えてくれるでしょう。また、デジタルハリウッド大学への興味関心を高める効果も期待できます。

平野紫耀さんのファンはもちろん、夢に向かって頑張っている人、新しいことに挑戦したい人など、多くの人にぜひ見ていただきたいCMです。

【関連記事】

タイトルとURLをコピーしました